茨城県の道路使用許可申請

 このページでは、専門の国家資格者である行政書士が、茨城県の道路使用許可申請についてご説明しています。

 このページで主に説明しているのは、以下の6点です。

  1. 茨城県の、道路使用許可申請手数料・申請費用について。
  2. 茨城県の、一度の道路使用許可申請で得られる許可の最大期間・日数について。
  3. 茨城県の、それぞれの警察署で道路使用許可を申請してから、道路使用許可が下りるまでの必要日数(道路使用許可申請から中何日で道路使用許可が下りるか。)。
  4. 茨城県の、道路使用許可の対象となる行為(4号行為)について(茨城県で道路使用許可申請が必要な行為について)。
  5. 茨城県の、道路使用許可申請に際して必要となる書類について(茨城県の、道路使用許可申請に必要な書類、資料について)。
  6. 茨城県で、道路占用許可申請を伴う場合に必要となる道路使用許可申請の数について。

代理、代行のご案内

 道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請が専門の国家資格者である行政書士が、代理、代行を受任いたします。

 お気軽にお問い合わせください。

茨城県で、道路占用許可申請を伴う場合に必要となる道路使用許可申請の数について

道路占用許可申請を伴う場合に必要となる道路使用許可申請の数

 道路占用許可申請を伴う場合に必要となる道路使用許可申請の数について、本来は

  1. 工作物設置の2号許可申請
  2. 工作物設置作業の1号許可申請
  3. 工作物解体作業の1号許可申請

の三つが必要です。

 茨城県の場合は、「工作物設置の2号許可申請」によって、「工作物設置作業の1号許可申請」および「工作物解体作業の1号許可申請」が包括して一つの申請でまとめられるとされています。

 ただし、警察署や作業現場、作業内容により、「工作物設置作業の1号許可申請」および「工作物解体作業の1号許可申請」に日数の制限がかかる場合があります。

 詳細は申請に際して、所轄警察署と相談・協議して判断を受けることになります。

道路使用許可申請と道路占用許可申請の一括申請(道路使用許可申請と道路占用許可申請の経由申請)

 道路使用許可と道路占用許可の両方の許可が必要となる場合には、両方の申請書を茨城県内の所轄警察署または茨城県の道路管理者のどちらか一方の窓口に一括して提出して申請し、もう一つの行政機関には経由して送付してもらうことで申請することもできます。

 ただし、茨城県において、道路使用許可申請と道路占用許可申請の一括申請、経由申請は皆無と言っていいほど実際の運用は行われていません。

 茨城県において道路使用許可申請と道路占用許可申請の一括申請、経由申請ができるのは、実質的に、道路法、道路交通法の規定に習熟した行政書士のみとなっているのが実情です。

道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請の代理、代行

 国家資格者である行政書士が、道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請の代理、代行を受任します。

道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請が専門の行政書士事務所です

 さくら行政書士事務所は、道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請が専門の行政書士事務所です。

道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請の代理、代行の受任地域

 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県などを主に取り扱っていますが、長野県、静岡県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県、福島県、新潟県などの地域も受任いたします。

行政書士以外が、道路使用許可申請、道路占用許可申請などの代理、代行をすることはできません

 行政書士ではない一般の会社などが、道路使用許可申請書や道路占用許可申請書の作成を代行することは、行政書士法などの法律で禁止されている違法行為であり、懲役刑や罰金刑を含む刑罰の対象となります。詳細はこちらのページをご参照ください

 ご依頼者さまにもご迷惑がかかる恐れがございますので、代理、代行をご依頼の際は行政書士をご利用ください。

道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請の代理、代行の受任費用

 道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請の代理、代行の委任契約費用につきましては、無料で見積もりをお作りいたします。

 道路使用許可申請、道路占用許可申請、足場設置許可申請の代理、代行の委任契約費用の見積もりは、お気軽に下記のページよりご請求ください。

 見積もりは無料で作成いたしますので、費用のご負担はございません。

 どうぞお気軽にお声かけください。

 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。